台湾師範大学の語学教材で中国語の勉強をする教室

台湾留学を決めてから、今まで独学で勉強していた
中国語をきちんと学びなおそうと思い、中国語教室に
通うようになりました。


中国語教室に通っていて思うのが、中国語を学ぶ時に、
その教室で使う教材はとても大事だなぁということです。
中国語の教材と自分との相性というものもありますし、
教材の内容がしっかりしていないといくら中国語を勉強しても
なかなか語学の能力が伸びない、ということもあります。



中国語と言っても、日本の中国語教材は中国大陸で
使われている簡体字の教材がほとんどです。
私は最初は簡体字の中国語から勉強しました。
(繁体字のテキストがなかなか見当たらなかったので・・)


台湾で使われている中国語に興味がある場合、
なかなか繁体字の教材が日本にいると手に入れられません。
そういう時は、こちらの台湾師範大学で使われている
語学教材はおすすめです。





私が通っている中国語教室では、こちらの教材を使っています。
台湾師範大学に留学したらこの教材を使うので、
日本にいながら台湾に留学しているような感覚で
中国語を受講できるのもおすすめです。


台湾師範大学は留学生の受入No.1で、他の台湾にある語学学校も
この台湾師範大学の語学教材を使っているところがたくさんあります。



ただし、ひとつこのテキストの難点が・・・



それは、
教材の説明は英語ということ(>_<)
英語が苦手な私にとっては、英語の勉強をしているような
気分になる時もあります。
しかし、ちょっと英語も話せるようになるかも~と
気楽に考えようと思います(^_^;)
ただ、日本の中国語文法の教材と併用した方がいいかもしれません。


マンツーマンの受講ができる中国語教室で、教材を生徒の希望に
合わせてもらえるなら、台湾師範大学の語学教材で教えて下さい、
という希望を出してもいいかもしれません。


<検索ありがとうございます!>
台湾 留学 費用
台湾 留学 ブログ
台湾 雑貨
台湾 天気 服装
台湾 千と千尋
台北 天気


語学の勉強は中国語に限らず大変ですが、自分に合う教材・テキスト
を使って勉強する方が、台湾留学前の中国語勉強もはかどると思います。