日本に帰国後の中国語レベル維持・向上に向けて

語学留学中は、中国語を話す機会がとても多いので
中国語のレベルが落ちていく・・・ということは
少ないと思いますが、問題は日本に帰国後、どうやって
中国語のレベルを維持(向上)させていくかです。



台湾に来て、おかげさまで何とか意思疎通はできるように
なったのですが、(あくまで意思疎通です・・・)
日本でどう中国語の勉強を継続していくかです。
特に、会話の面で。。


リスニングは、テープを聴くなりして中国語レベルを
維持・向上させやすいと思います。


しかし、スピーキングはやはり相手と会話をすることが大切。
私なりに考えた方法は



1.仕事で中国語を使う

これは一番上達するみたいです。私の友人も言っていたのですが
語学留学中よりも日本に帰って仕事で中国語を使うようになってからの
方が中国語のレベルが向上したとのことです。
(台湾人で日本に留学していた友達も同じことを言ってました。)
強制力は人を向上させるのですね。



2.日本でも言語交換をする


今、台湾に留学している方は台湾人と言語交換をしている方が
多いと思いますが、(言語交換については   )
日本に帰ってからも日本に語学留学している台湾人を探して
定期的に言語交換するのもとても効果的だと思います。



3.台湾人の友達とskypeで会話する


台湾に住んでいる間に台湾人の友達を作って、日本に帰ってからも
skypeで会話する方法も効果的だと思います。
インターネット上で言語交換相手を探して、skypeで話す方法も
ありますが、台湾在住時代から知っている友達なら安心して
話せますよね。


<検索ありがとうございます!>
台湾 留学 費用
台湾ブログ
台湾 雑貨
留学 持ち物
台湾 語学学校
残高証明書


せっかく留学して身につけた中国語、
しばらくして「やっぱり話せない~」とならないよう、
日本に帰国してからも意識して中国語を話していきたいと思います。