おすすめ!格安で海外留学保険に加入するにはフリープランで!

海外留学保険
どうしても高くなる海外留学保険に格安で加入する方法をご紹介します!
これで海外語学留学中にかける保険金額が1年で15万円前後安くなります。
私も留学中はこの方法で保険に加入しました。




海外語学留学の際、どうしても後回しにしがちな保険についてですが、個人的には絶対に入っておいた方がよいと思っています。
以下に留学保険の選び方をまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね。
[adsense]

台湾語学留学の期間、住む場所、自分の貯金をチェックする


台湾語学留学の期間は?


まず、海外語学留学に行く期間はどのくらいでしょうか。
「クレジットカードに付帯されている保険でいいんじゃない?」と言う人もいますが・・・
有効期間は90日が限度です。
数日~3か月くらいの短期留学であれば、海外留学保険に入る必要はないかもしれませんが、それ以上になる場合は使えません。

語学留学中はどこに住む?


台湾留学中はどこに住む予定でしょうか?

おそらくは、マンションか学生寮になると思います。
学生寮の場合は、別途保険に入るように寮の方から言われるかもしれませんが、30歳を超えてからの語学留学の場合、大学付属の学生寮に入るのは以下の点で難しいと思います。



・交換留学生が優先される

・入寮する学生がほとんど20歳前後



そのため、ほとんどの方はマンションを契約して住むことになります。



が、そのマンションで以下のようなことが起きたら・・・


居住するマンションでもし失火、水漏れを起こしてしまった
さらにその金額を賠償しないといけなくなった



考えただけでかなり恐ろしい事態です。

こういった賠償に関する保険が必須です。

今の貯金額は?


これは海外留学保険とあまり関係なさそうに思えますが・・・



あれもこれもと保険に入ると、保険金額はかなり高くなります。
保険対応でなく、実費で払っても貯金から何とか払えそう、と思われるものは保険項目から外しましょう。
ただし、全く貯金がない!という場合や、実費では絶対払いたくない!という方は保険をかけてもいいと思います。

語学学校の保険があるかどうかをチェックする


自分が語学留学する学校に保険がないかチェックしましょう。



私が通った大学付属の語学学校では、大学が提供する医療保険はで入ることができました。
その当時の保険金額はなんと3ヶ月で1,500NTD!
1年間で6000NTDで済むのです。
(現在は金額が上昇していると思いますので、あくまで参考程度に・・・)

もし語学学校が提供する医療保険がなかったら・・・


留学保険の治療・救援費の保険に加入するのも方法のひとつですが、どの会社も1年で大体15万円以上かかります。
実は台湾は病院に行って自費(実費)で支払っても安いのです。
通常の風邪程度で病院に行くなら、400元程度支払えば問題ありません。

入院したとしても、1週間程度なら日本円で10万円程度でした。
(結婚後、切迫早産で入院した際の金額ですが・・・)



また、台湾に継続して6か月以上停留する場合は、台湾の国民健康保険加入義務があります。
6カ月後は、台湾の健康保険を利用すれば問題ありません。

そのため最初の6か月は病気、入院しないように細心の注意を払ってください(笑)

必要最低限の留学保険項目はこれ!


私が思う、台湾語学留学で必須の保険項目は

「留学生賠償責任保険」

です。



上記にも書きましたが、30代からの語学留学ではマンションを借りて住む人が多いです。そこで火災や水漏れを起こした際の補償は絶対必要だと思います。
ただし、「留学生賠償責任保険」だけの留学保険は存在しません。
ほとんどの留学保険は高額の「治療・救援」がセットになっています。



これを外して保険に入るには、「フリープラン(ばらがけ)」の留学保険に入ることです。



そしてフリープランの留学保険を扱っているのが



三井住友海上のフリープラン



です。

留学賠償責任保険

上の表を見ると



※下記1.~3.のいずれかを必ずセットしてください。(セットしない場合はご契約できません。)
1.傷害死亡 2.傷害後遺障害 3.治療・救援費用



と書かれています。



そのうち一番安い「傷害後遺障害」と「留学生賠償責任」を組み合わせます。
期間1年、傷害後遺障害、留学生賠償責任の最高額を選んでも5100円で済みます。



この程度の金額なら、問題なく支払えると思うのでぜひ加入をおすすめします。

http://www.stinwa.com/free_pln.html



ちなみに私が台湾語学留学した時は、ジェイアイ傷害火災保険の代理店で契約しました。同様の保険内容で約12,000円/年という金額でした。
その当時でも安いと思いましたが、今はその半額で済むのですね!

注意:文章記載2016.6現在の情報です。金額が異なる場合もあるので事前に問い合わせてください。

最後に・・・


海外語学留学では、たくさんの費用がかかるので海外留学保険に入らないという方もいらっしゃるようですが、もし万が一のことがあって家族に迷惑をかけるわけにもいきません。
格安で海外保険に入る方法=フリープラン(ばらがけ)であれば、気軽に保険に加入できると思います。
ぜひ参考にしてくださいね。